日焼け対策に水素サプリメントがいいらしい

Pocket

日焼け対策に水素サプリメントはいかが?

ギラギラと日差しが照りつける季節に覚えておきたい水素のチカラ。

皆さんは何か日焼け対策はしておられますか?

私の子供の頃に比べると、ずいぶん日差しがきつくなっているような気がします。

地球の平均気温は、毎年どんどん上昇しているので、やっぱり日差しも相当強くなっているんでしょうね。

日焼け対策としてすぐ思い浮かぶのが、UVクリームを塗るイメージを持つ人も多いのでは?

でも、日焼けクリームって服に付いてしまったり、手もベタベタしてイヤなんですよね。

しかし水素サプリメントなら、そんな不快な気持ちにならずに快適に日焼け対策ができてしまうんですよ!

水素が日焼けに効果があるなんてあなたは知っていましたか?

なぜ日焼けをしてしまうの?

私達の皮膚は紫外線を長い時間浴びると日焼けをしてしまいます。このメカニズムは解かると思います。

具体的には、

約15分以上紫外線を浴びれば日焼けをすると言われています。

紫外線を長い時間浴び続けると、私達の皮膚は赤くピリピリとしてきますよね?

実はこれは皮膚が軽いやけどを起こしている状態なのです。

紫外線による外側からのやけどなので、皮膚がこれ以上やけどをしないように肌にバリアを張って守ろうとします。


紫外線がこれ以上入って来ないように皮膚に黒いバリアを定着させてしまいます。

この黒いバリアがメラニン色素と言われるものなのです。

日焼けをすると肌が黒くなるというのは

黒いバリアを張っている状態ということですね

黒いバリアは、紫外線の侵入が無くなると肌細胞のサイクルによってどんどん薄くなるのですが、それが薄くならず残ったまま(沈着)になってしまうことがあります。

肌再生が追いつかずに、キレイに治ることなく残ったままの黒いバリアが、

みんなの大キライな悩みの種「シミ・ソバカス」というやつですね。

当然ながら、年齢を重ねるごとに肌の再生能力は落ちていきます。

これが日焼けのメカニズムです。

なので、この黒いバリアをなるべく作らないようにするためには、紫外線をちゃんとカットし、肌をきちんと再生することがとても大事だということがわかると思います。

水素サプリで日焼け対策!

では、なぜ水素が日焼け対策になるのでしょうか?


① 細胞は肌が紫外線を浴びるとやけどをしたと判断します。

② やけどをしたのでその細胞を治そうとします。

③ 細胞を治すには、沢山のエネルギーが必要になります。

④ エネルギーをいっぱい作るということは、活性酸素もいっぱい作るということになります。

⑤ 活性酸素がいっぱいできると、善玉活性酸素だけでなく、当然ながら悪玉活性酸素もいっぱいできてしまうということになります。

⑥ この悪玉活性酸素が、さらに他の細胞も酸化させてしまう。

①→⑥を繰り返しシミやソバカスができてしまうという

負のスパイラルが完成してしまう訳です。


水素サプリメントで負のスパイラルを断ち切ろう!

この悪玉活性酸素を水素を使って追い出すことができれば、シミの原因になる悩みの種を減らすことができるということになる訳ですね。

さらに、水素を毎日摂取すれば、肌をキレイに再生するためのスタンバイができている状態になります。

悪玉活性酸素がいないので、善玉活性酸素に守られて細胞がイキイキと仕事をこなせる状態になっているということです。

なので、水素サプリメントをしっかりと飲んでいれば、日焼け予防に効果が期待できることになるのです。

水素サプリメントを毎日きちんと摂取し、シミになりにくい肌にしておくと、UVクリームなどで防ぎきれない紫外線にも対処できるようになる訳ですね。

日焼けクリームを何時間おきに…

服が汚れた…

紫外線が…シミが…

なんてことばかり考えてたら何もできませんし、あなただけでなくみんなもつまらないですよ。

紫外線対策を中も外もバッチリにしておけば、日焼けを気にすることなく楽しく過ごせます。

紫外線なんかに負けないで夏を思いきりエンジョイしましょう!

日焼け予防に今話題の水素サプリ 公式サイトはこちらから》》》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする